ライフスタイル

大学生のうちに行っておきたい日本の旅行先!四国編!

みなさんはどんな場所を旅の候補地としますか。美味しいものが食べられる、パワースポットがある、歴史的建造物がある等さまざまな理由があると思います。そんな中、今回はあまり旅の候補地としては上がらないであろう大学生のうちに行っておきたい日本の旅行先!四国編!をご紹介します。四国の魅力をご紹介しますので、ぜひ次の旅には四国を訪れてみてください。

四国を訪れよう!

今回は、大学生のうちに行っておきたい日本の旅行先として四国をご紹介します。四国には先ほど挙げた旅の候補地としての理由、美味しいものが食べられる、パワースポットがある、歴史的建造物があるといった場所があります。今回は四国の知られざる魅力を大放出しちゃいます!厳選した3県をご紹介するので、ぜひ行ってみてください。それではどうぞ!

うどん県「香川」

うどんで有名な香川県ですが、うどんだけではありません。琴弾公園の砂浜に書かれた「寛永通宝」、「銭形砂絵」はお金の最強パワースポット。(夜にはライトアップされます!) さらに、幸福の黄色いお守りで有名な「金刀比羅宮」、通称こんぴらさんは、お参りすると幸運を引き寄せてくれます。香川には知られざるパワースポットがあります。ぜひ行ってみてください。

みかんな県「愛媛」

こちらも食べ物のみかんで有名な愛媛県。もちろんみかんだけではありません。映画「千と千尋の神隠し」で湯屋の舞台となった「道後温泉」は、一度は訪れてみたい温泉地。おすすめなのは、「こけむしろ」という苔に囲まれたカフェ。とても清らかな空気が漂い、その場所でお茶が楽しめるスポットです。苔饅頭もあるのでぜひ食べてみてください。

鳴門の渦潮「徳島」

徳島といえば「鳴門の渦潮」。こちら船で近寄ることもできるのです。近くで大迫力を感じてみてください。また、徳島には恋人と一緒に行くといい場所が2つあります。四国一の夜景スポット「眉山」と、ここへ行くと別れないといわれている「恋人峠」です。どちらも南京錠をかけるスポットとして有名です。恋人を連れて願掛けしましょう!

四国を旅しよう!

いかがだったでしょうか。今回は大学生のうちに行っておきたい日本の旅行先!四国編、香川、愛媛、徳島をご紹介しました。四国にはまだまだ知られていない観光スポットがたくさんあり、観光地として外せないスポットです。ぜひ四国の良さを再確認しに行ってみてください!