インタビュー

ガクコレアナウンサー部がいく、サークル訪問インタビュー 〜早稲田大学フラッシュモ部編〜

これまでファッションショーやパーティイベントなどを主催してきた、女子大生中心の学生サークル『GAKUSEI COLLECTION(通称ガクコレ)』

この度、大学生のための情報発信がミッションである『ガクコレアナウンサー部』が素敵なサークルをご紹介いたします!

第19回のサークル訪問は….

『早稲田大学フラッシュモ部』です!

『ガクコレアナウンサー部』のMikuがインタビューを通してサークルの魅力に迫ります!

Miku
Miku
インタビューがんばります!
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
よろしくお願いいたします!

ガクコレアナウンサー部 部員紹介

名前:Miku

大学:立教大学社会学部メディア社会学科3

大学生のための情報発信をする部署『ガクコレアナウンサー部』の一員として、GAKUSEI COLLECTIONが企画中のアプリ『Mycle(マイクル)』を広めることをミッションに活動中! 

『Mycle(マイクル)とは?』

女子大生中心の学生サークルであるGAKUSEI COLLECTION(通称ガクコレ)が
“好きで繋がろう”をコンセプトに企画した新しいSNSです。自分の好きな趣味や興味を通して友達や仲間を見つけることができるアプリになります。※2018年5月リリース予定。

インタビュー開始

Miku
Miku
自己紹介をお願いします!
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
早稲田大学フラッシュモ部広報部長の関根です。本日は宜しくおねがいします! 

サークル活動内容について

Miku
Miku
宜しくおねがいします!それでは、はじめに活動内容を教えてください。
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
「日常を非日常に」「驚きと感動の仕掛け人」「地球上全てがステージ」をモットーとして、フラッシュモブの企画をしています!
Miku
Miku
フラッシュモブはどのような流れで企画をするんですか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
基本的にはホームページから依頼が来ます。月に平均4~5件ぐらいの依頼が来るのですが、全ては受けることができないので、幹部でどの依頼を受けるか決めています。本当は全部受けたいんですけどね。
最近は他大学のフラッシュモブ団体とも連携をしていて、受けきれない分は紹介することもあります。
Miku
Miku
どのような依頼がくるんですか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
誕生日のお祝いやプロポーズ、また日頃の感謝を伝える系のご依頼が多いです。
Miku
Miku
なるほど!今までで印象に残ってるフラッシュモブはありますか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
どれも印象的ですが、最近ソラマチで行ったフラッシュモブは特に印象に残っています。ちょうど上の代が引退をするタイミングだったので、部員がほとんど参加して100名以上で行いました。
7年付き合ってからのプロポーズを、フラッシュモブでサプライズ演出させてもらったのですが、プロポーズも無事成功し、とても幸せな企画でした!
Miku
Miku
とても素敵ですね!

魅力や楽しみについて

Miku
Miku
早稲田大学フラッシュモ部の魅力や楽しみを教えてください!
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
やはり、先程ご紹介したソラマチもそうなんですけど、幸せなサプライズに立ち会えるのが一番の魅力ですね!勿論一発勝負なので、それだけ準備は大変なんですが、喜んで貰えたときの喜びがとても大きいです。
Miku
Miku
それは嬉しいですよね!サークル内の活動はどのように行われているんですか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
サークル員は、広報・制作・演出・経営企画・渉外の部署に所属して活動します。ですので、ダンスに限らず、動画制作やカメラ撮影、また企業の方からのご依頼や、協賛などの外部の方とのやりとりなど、幅広い活動ができます。
Miku
Miku
色々なことに挑戦ができて良いですね!フラッシュモブ以外のサークルイベントもされるんですか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
はい。合宿に行ったり、早慶戦を見に行ったりするイベントがあります。あとは、本庄から早稲田まで歩く100kmハイクに有志で参加したりもしてますよ。
Miku
Miku
100kmハイク!早稲田にはそんなイベントもあるんですね!気軽に楽しめるイベントがあってとても楽しそうですね!

どんな人に合いそうか

Miku
Miku
どんな人に合いそうですか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
サプライズが好きな人や、大学に入って新しいことに挑戦したい人ですね。
あと、僕らは多様性を重視しているので、得意分野を活かしたい方は大歓迎です。
ですが、最近は入部希望者がとても多くて、募集は新歓期のみで、およそ100人ほどの多数の応募の際には抽選になってしまいます。
ただ、昨年抽選に漏れてしまった方が、再度受けて入部してくれたのはとても嬉しかったですね!
Miku
Miku
それだけ魅力的なサークルということですね!

一言PR

Miku
Miku
一言PRをお願いします!
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
ご依頼募集中ですので、是非僕たちのホームページを訪れてください!
費用も必要経費だけ頂く形ですので、通常の企業などに頼むよりずっと安く実施ができます。
また、まだ言えないのですが、あるドラマに出演させて頂くことになりました。
時期が来たらホームページ等でお知らせしたいと思いますので、是非そちらもチェックしてください!

『Mycle(マイクル)』について

Miku
Miku
最後に、私たちが企画しているアプリ『Mycle(マイクル)』について感想やご意見をいただけますか?
広報部長 関根さん
広報部長 関根さん
実は僕らのサークルには兼サーしている人もいるんですが、Mycleは自分が好きな事を気軽に探せそうでいいですね!なんでもやってみたい大学生にはとても合っているアプリだと思います!

まとめ

Miku
Miku
幸せなサプライズに立ち会えるのが魅力というのがとても印象的でした!
実は、お話の途中にあったドラマ出演の話をこっそり聞かせていただいたのですが、今とても話題になっているドラマですよ!
これを機会にどんどん早稲田大学フラッシュモ部さんの活躍が広まっていけばいいなと思いました!応援しています!

ちなみに

Miku
Miku
現在、ガクコレでは、“好きで繋がろう”をコンセプトに企画した新しいSNS『Mycle(マイクル)』のリリースに向けてクラウドファンディングを実施中です!

プロジェクトが始まった契機なども詳しく書いてますので、ぜいぜひチェックをお願いします!

▼クライドファンディング詳細ページ

https://camp-fire.jp/projects/view/72892

 

サークル・団体概要

代表者 中村 真也
設立年 2013年
参加大学 早稲田大学、学習院女子大学、立教大学、青山学院大学、首都大学東京、日本女子大学、清泉女子大学、東京女子医科大学 等
サークル人数(男女比) 203人(3:7)
活動場所 早稲田付近の地域センター・スポーツセンター等
活動頻度 週2〜4回程度
会費 14,000円
Twitter @wsdfm
HP http://waseda-flashmob.info