インタビュー

ガクコレアナウンサー部がいく、サークル訪問インタビュー 〜学生団体EAGLEs編〜

これまでファッションショーやパーティイベントなどを主催してきた、女子大生中心の学生サークル『GAKUSEI COLLECTION(通称ガクコレ)』

この度、大学生のための情報発信がミッションである『ガクコレアナウンサー部』が素敵なサークルをご紹介いたします!

第17回のサークル訪問は….

学生団体『EAGLEsです!

『ガクコレアナウンサー部』のAiが代表者インタビューを通してサークルの魅力に迫ります!

インタビューがんばります!
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
よろしくお願いいたします!

ガクコレアナウンサー部 部員紹介

名前:Ai

大学:フェリス女学院大学2年

大学生のための情報発信をする部署『ガクコレアナウンサー部』の一員として、GAKUSEI COLLECTIONが企画中のアプリ『Mycle(マイクル)』を広めることをミッションに活動中! 

『Mycle(マイクル)とは?』

女子大生中心の学生サークルであるGAKUSEI COLLECTION(通称ガクコレ)が
“好きで繋がろう”をコンセプトに企画した新しいSNSです。自分の好きな趣味や興味を通して友達や仲間を見つけることができるアプリになります。※2018年8月リリース予定。

インタビュー開始

まずは自己紹介からお願いします!

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
中央大学2年の和田賢人と申します。
学生団体EAGLEsの代表をしています。

活動内容について

学生団体EAGLEsではどの様な活動をされるんですか?

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
社会人の人を講師としてお呼びして、その人にしか語れない体験談を語っていただく講演会を開催しています。
大学1年生の6月につくって、1年ぐらいたっているんですが、これまでの講演会には合計で約250名の方々に参加してもらっています。

Ai
Ai
250名!!すごい!!
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
 ありがとうございます。最初は10人ぐらいだったんですが、講演会が口コミで広まって多くなっていきました。今では1回の講演会に平均で60名はご参加いただいています。

そうなんですね!どんな人が参加されるんですか?
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
うちの大学以外にも色々な大学から参加いただいていて、一番遠くて北海道から来ていただいた方もいます。
北海道!すごいですね!そんなに人を集めることができる講演会ってどのようなものなんですか??

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
まず、講演会の内容自体が非常に濃いです。お呼びしている方々は社会の第一線で活躍されている方で、Google、IBM、ソフトバンクで働いている方や、企業経営者の方ですね。
僕が直接アポをとって、僕がEAGLEsを通じて伝えたいことに共感頂いた方に講演をして頂いています。
すごい方々が講演をされているんですね!和田さんが伝えたいことってどのようなことなんですか?

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
成長するための行動をしてほしいということですね。
お呼びしている方々は勤めている会社や肩書も凄いのですが、なにより考え方やビジョンがしっかりされているんですね。
ですので、その人の経験や、考え方・ビジョンを講演会で伝えて頂いて、来ていただいた方に良い影響を与えたいです。講演会で得たものから、自分を良い方向に動かす行動を起こしてほしいと考えています。

Ai
Ai
とても素敵な思いですね!私にも目標があるので、今のお話を聞いて講演会に参加してみたいと思いました!
なかなか社会人とお会いする機会を作ることも難しいですもんね…
講演会への参加者は具体的にはどのように集めているんですか?
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
主にtwitterで告知はしているんですが、僕としては本当にその講演会が必要だと思う人に来て頂きたいと思っています。
ですので、来ていただく方全員とお会いするようにしています。

え!?直接会うんですか?!
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
はい。やっぱりその人がどんなことを考えて悩んでいるかって、写真やプロフィールからだと分からないんですね。
僕らの講演会は無料ですが、参加者の時間は頂きます。
時間を頂く以上、来てくださる方には最大のメリットを与えたいと思っているので、その人に本当に合っているのかということを直接お会いすることで探ります。
事前に講演会で何が学べるのかを伝えておくことで、講演会後のその人の成長速度も変わってくると感じているので、ここはとても大事にしていますね。

Ai
Ai
すごい…私も大学2年生なんですが、同い年に思えないです(笑)
インタビュー前に少しお話させていただきましたが、和田さんは今後起業をされるんですよね?そこの話も詳しく聞きたいのですが、今回はぐっと我慢して、今後EAGLEsはどのようにされていくんですか?

EAGLEsの今後について

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
団体自体は他の人に引き継いでいく予定です。ただ、「学生に価値ある翼を」という理念は守っていってもらいます。
あと、EAGLEsの活動自体も、もう少し進化させたいと思っています。
そうなんですか!進化というと、今までなにか足りていなかった部分があるんですか?

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
はい。僕の中で大きな課題意識としてあるのが、講演会を聞いてその場で感銘を受けても、平素の行動にまで落とし込める人が少ないということです。
講演会がある種アトラクションみたいになってしまっているんですね。
ですので、今後は様々なサークルと提携して、実践する場所まで提供していきたいと思っています。
実践する場所の提供…例えばどのようなことをされるんですか?

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
スポーツやアートイベントの開催ですね。その中で講演会でのテーマを意識して行動をしてもらいます。例えば「人に優しくする」をテーマとしてサッカーをすると、「人にやさしくサッカーをするってどういうことだろう?」と考えながら試行錯誤でプレーをしますよね?
そうすることで、自然と自分の頭で考えてアウトプットをするので、より講演会で得たものを自分に紐づけて考えて、行動ができるようになると考えています。

Ai
Ai
ますます素敵な団体になりそうですね!
EAGLEsに興味を持たれる方も多いと思いますが、EAGLEsに合う人はどんな人ですか?

学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
自分を成長させたいと思っている全ての方に合っていると思っています。
ただ、僕らは人の成長を拘束してはいけないと考えているので、非常に自由です。
強制参加はなく、来たくなったら来てもらう。来てくれたら最大のメリットを届ける。というのが僕らのスタンスです。

『Mycle(マイクル)』について

最後に、私たちが企画しているアプリ『Mycle(マイクル)』について感想やご意見をいただけますか?
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
学生団体EAGLEs 代表 和田さん
匿名性で自由に作れるっていうのは面白いですね!インスタとかもあまり突拍子のない投稿はできないなという思いがあるので、匿名にすることで自分の本当に好きな事を発信できるのは楽しそうです!

まとめ

Ai
Ai
大学時代を無駄にしたくないという方には、是非EAGLEsさんをオススメしたいと思いました!
インタビューの中で時間の大切さの話がありましたが、大学生活は自分の軸を作ることのできる絶好の機会なので、私も目標に向かって時間を大切に日々過ごしていきたいと思います。
次のステップとして起業にチャレンジされている和田さんを、ガクコレ一同応援しています!ありがとうございました!

 

サークル・団体概要

代表者 和田 賢人
設立年 2017年
参加大学 中央大学(インカレ)
サークル人数 約7名
活動場所 中央大学 or 都心
活動頻度 月1回
会費 0円/月
Twitter @mokutekihakken3
HP なし